土地と不動産をつかわないときには

土地と不動産をつかわないときには

土地と不動産を持っている人はこの日本には結構多くいらっしゃいますが、そういったものを管理するには結構な手間がかかってくるもので、持っておいたほうがお得なのかそれとも売り払ってしまったほうがいいのかということはしっかりと考えておかなければなりません。

 

土地と不動産を維持する場合の話になりますが、しっかりとそこで暮らしていたりするのならば全く維持管理などは気にする必要はないのですが、まったく使っていない土地、不動産がある場合には、その維持管理はちょっと難しくなってきます。

 

 

 

たとえば土地や不動産が使われていないのにただ放置されている状況になると雑草などが伸び放題になり近所から苦情を言われる場合などもでてきてしまいます。

 

そのため定期的な雑草処理だったりも必要になってきますし、なにより使っていないにもかかわらず、土地や不動産を所有しているだけで税金がかかってきてしまうところも辛いところです。

 

宇都宮 土地 相場 http://www.davimar.com/

 

ですので、まったく使っていない土地と不動産がある場合で将来的にとくに使う展望がないということであればすぐに売り払ってしまったほうがお得になる場合もあるのです。

 

土地や不動産というのは家電製品などと違いもっておくだけでも維持管理費がかなりかかってくるのでその辺をよく検討しておくことが大切です。

土地や不動産を安全に購入する方法

 

土地や不動産は大きな買物です。したがって一円でも余計なお金は払いたくないと思うかもしれません。

 

もし気に入った土地があって、個人で売買交渉したら、不動産屋に払う仲介手数料は払わなくて済むので安く購入できるのでは?という誘惑にかられる場合もあるかもしれないですが、よほど勉強していない限り土地に関しては素人の人が多いですよね。

 

 

 

不動産屋の仲介手数料は不動産価格の3%+60,000円(消費税別)が上限とされています。

 

一軒屋を建てようと1000万の土地を購入したら、36万が仲介業者に払う事になりますが、これは高いといえるでしょうか。

 

たしかに金額そのままにしてみれば高く感じるかもしれませんが、土地の専門家のアドバイスや融資の相談や銀行の紹介、また税金や土地家屋調査など、色々力になってもらえることがあります。

 

 

 

個人手頼むと逆に税理士の費用、土地家屋調査費用など余分にかかって、仲介手数料よりも高くなるかもしれません。

 

また登記手続きなど、別途費用がかかる場合もありますが、一括してお任せできる点は安心ですよね。

 

自分だけだと、どんな詐欺物件を掴まされるか分かりません。

 

少しのお金のために、とんでもない土地を購入する羽目になりかねません。

 

安全に購入するためには、信用のある不動産屋さんにお任せするべきだと思います。

土地探しに便利な不動産情報サイトのメリット

 

土地の探し方には、色々な方法があります。

 

インターネットの情報サイトはもちろんのこと、駅やコンビニなどに置いてある情報誌や、折り込みチラシ、不動産業者の店頭に貼り出されている情報など、土地の情報は色々な所から収集することができます。

 

やはり一番手軽で最新の方法を知る方法は、インターネットの情報サイトですね。

 

 

 

インターネットの不動産情報サイトは、中小の不動産業者でも情報を発信しやすくなっていますから、時には掘り出し物のような物件を発見することもできるのです。
また、インターネットなら自宅にいながら24時間いつでもチェックすることができるというのも、メリットの一つです。

 

土地探しを行いたくても、なかなか時間が取れないという人には、まさにもってこいの情報源なのです。

 

 

 

そして、情報誌やチラシなどよりも、たくさんの物件を一度にチェックすることができるのも魅力ですね。

 

比較対象が多ければ多いほど、いい物件にめぐり合える確率が高くなります。

 

不動産情報サイトはちょっと検索をするだけでたくさんのサイトがヒットしますから、いくつかのサイトを見比べてみることもおススメします。

 

物件数や使いやすさなどには違いがありますから、一つのサイトで満足してしまわないほうがいいですね。